ワンピースについて詳しく調べていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告
週刊少年ジャンプ 2006 49号
発売日 2006年11月6日

ジュンプに掲載されている順番 2番目

タイトル 第433話 ”その海の名は”
トビラ絵連載 エネルのスペース大作戦Vol.4「穴ボコに誰かいる」 前回 次回
内容:エネルは、穴の中で倒れている何者かを発見します。

トビラ絵 1ページ
本編 18ページ 108コマ

1ページ目      5コマ
2ページ目      8コマ
3ページ目      6コマ
4ページ目      4コマ
5ページ目      6コマ
6ページ目     10コマ
7ページ目      7コマ
8ページ目      6コマ
9ページ目      7コマ
10ページ目     5コマ
11ページ目     5コマ
12ページ目     6コマ
13・14ページ目  6コマ
15ページ目     7コマ
16ページ目     6コマ
17ページ目     9コマ
18ページ目     5コマ

麦わら海賊団の登場数
ルフィ   35コマ 32.4% 1位
ゾロ    13コマ 12.0% 5位
ナミ    13コマ 12.0% 5位
ウソップ   4コマ  3.7% 7位
サンジ   14コマ 13.0% 4位
チョッパー 17コマ 15.7% 2位
ロビン   17コマ 15.7% 2位

その他のキャラクター
フランキー 2コマ

話の内容


ガープ「ここで捕らえるのをやめたと言い訳しておく」
補佐役の剣士「それでは言い訳にならないので逃げられたことにしましょう。」

ガープ「わし帰る」
ルフィ「うん、じゃあな」

ガープ「軽すぎるわー!!」とルフィを殴る。
ガープ「惜しめ、久しぶりのじいちゃんだぞ!!」
ルフィ「どうしろってんだよ。おれはなぐられただけじゃねえか。」
ガープ「それでもワシは孫に愛されたいんじゃ!!」

ガープが去ったあと、ルフィはコビーと話している。
ルフィ「あの山を越えてグランドラインにきたのか」
コビー「いえ、リヴァース・マウンテンを超えていません」
   「本部の軍艦はカームベルトを抜けることができるので」
ルフィ「えー!ずるいじゃねえか」
コビー「軍艦の船底には海楼石という石が敷きつめられてるんです。」
   「海楼石は海のエネルギーを発しているので」
とルフィにカームベルトを通れるわけを教える。
コビー「そういう画期的な技術の裏には
    必ず軍の科学者Dr.ベガパンクがいて、
    彼はすごいんです。」
ヘルメッポ「あいつは本当にスゲェ」
     「悪魔の実、その能力の伝達条件の解明や
      物に悪魔の実を食わせるっつー新技術も奴の大仕事だ」
ルフィ「ふーん、なんかすげーのいんのか」

ルフィたちは昔話を語り合った。

ルフィ「え~!もう帰んのか」
コビー「僕らは敵同士馴れ合うわけにはいきませんから」
   「ルフィさん、このグランドラインの後半の海の
    呼び名を知っていますか」
   「レッドラインの向こう側に広がるその最後の海を
    人は・・・もう一つの名前でこう呼ぶんです。」

コビー「 新世界 」

コビー「その海を制した者こそが海賊王です。」
コビー「ルフィさん!!僕らきっとまたそこで会いましょう!!」
   「今度は僕はあなたを捕まえる
    もっともっと強くなって」
   「僕はいつか海軍のた・・・大将の座についてみせます。」
ルフィ「コビー、おれと戦うんだろ?
    だったらそんくらいなれよ!当然だ!!」
コビーとヘルメッポはさらに強くなって新世界でまた再び会うことを宣言して帰っていった。


社員プールではナミたちが遊び、その近くでサンジが料理の準備をしている。
そこへフランキー一味、ガレーラカンパニー、巨人族とみんなが集まってきて宴が始まる。

宴の最中にロビンの背後の壁越しに青キジが話しかける。
青キジ「なぜいつものように逃げ出さなかった
    お前一人ならCP9からも逃げ出せたはずだ」
ロビン「今までと違うと言ったでしょう
    彼らを見殺しになんてできなかった」
青キジは巨人サウロが親友であったこと、CP9を向かわせた真意を語る。

青キジ「サウロがお前を生かしたことは
    正しかったのか間違いだったのか
    これからお前はその答えをみせてくれるのか」
ロビン「そのつもり」
青キジ「だったらしっかり生きて見せろ
    オハラはまだ滅んじゃいねえ」
その言葉を残して青キジは去っていった。

【グランドライン「新世界」】
白ヒゲの船では赤髪のシャンクスが”白ヒゲ”エドワード・ニューゲートを訪れていた。


コメント
まずトビラ絵では、エネルが気配を感じた穴の先に人間のようなものが倒れていました。
この人?は一体何者なのか気になります。月に住む住人?
本編ではコビーの話の内容にいくつかまた明らかになったことがありました。
・海軍本部の軍艦はカームベルトを抜けることができる。
このことについては、今まで話の中でもリヴァース・マウンテン以外の方法があるような感じだったので、そういう理由だったのかと納得することができました。しかし、アニメではコビーたちはリヴァース・マウンテンを通ったことになっていましたが、この矛盾はこの話がアニメになるときにどのように処理するのだろうか。
・ドクターベガパンクという科学者。
悪魔の実を物が食べる新技術を開発した人がこの人であることがわかりました。
そして、ドクターベガパンクは悪魔の実の伝達条件などを解明しているらしく、今後、悪魔の実の別の使い方がでてくるかもしれません。
私の予想として
・悪魔の実を食べても、海の弱点を克服する。
・2つ以上食べることができるようになる。
・物が食べることができるなら、何も人間自身が食べる必要もなく、
武器、防具に悪魔の実を食べさせれば、複数の能力を持つことができる上、人間自身が食べていないので、海でおぼれることがないのでは。
悪魔の実に限らず、ベガパンクの発明という名のもとにある程度なんでもありなってしまうような感じです。
あまり具体的な予想が思いつきませんでした。
後半では青キジが登場しましたが、なぜバスターコールの権限をスパンダムに与えてまで、ロビンを殺そうとしたのかが明らかになりました。最後に白ヒゲとシャンクスがついに接触するというシーンで終わりました。シャンクスが白ヒゲに会うと言ってからやっとそのときがきました。内容はたしか黒ヒゲのことであったので、Dの名を持つ黒ヒゲがなぜ、白ヒゲ海賊団を抜けたのか、なぜ仲間を殺したのかなどの謎が明かされそうで楽しみです。 


この記事は以下のブログにトラックバックしています。

◇公園団子:
 http://n2d2.blog59.fc2.com/

◇感情漂流:
 http://tadakura.blog67.fc2.com/

◇麦芽糖:
 http://lucillevanpelt.blog80.fc2.com/

◇じろグ!:
 http://blog.livedoor.jp/jiro_s36/

◇マイペイサジコル:
 http://jmsa06717.blog58.fc2.com/

◇ひとりごと♪:
 http://sanji32.blog6.fc2.com/

◇腐った豚の戯言:
 http://blog.goo.ne.jp/boltwidow

◇日々是想念:
 http://thinkingman.blog64.fc2.com/

◇おにぎリ日記:
 http://roroonigiri.blog47.fc2.com/

◇ワンピースファンの集い:
 http://blogs.yahoo.co.jp/arikiri1990
スポンサーサイト
タグ: エネルのスペース大作戦
コメント
この記事へのコメント
ワンピース研究家様トラックバックどうもです!

>私の予想
個人的には海の弱点は
克服されないで欲しいかな。緊迫感にやや欠ける気もしますし、何よりそれでは”悪魔”の実でなくなりますし。

ただベガパンクは悪魔の実モドキくらいなら自ら生み出すかなとは少し思ったり。何でも出来そうなキャラ付けみたいですもんね。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/11/07(火) 18:36 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
jiroさん
コメント、トラックバックありがとうございます。

悪魔の実モドキは確かにありそうです。
2006/11/07(火) 20:27 | URL | ワンピース研究家 #-[ 編集]
いつもお世話になっています。
今回は2日連続で感想記事を載せました。
遅れた罪滅ぼしです(笑)

ちょっと手間をかけさせて申し訳ないですが、
一回目のトラックバックのとき、
題名を書き忘れていたので
タイトルなしになってしまいました。
二回目のトラックバックではちゃんとできたので、
一回目のトラックバックのほうを削除しておいてください。
お手数かけさせて、申し訳ないですm(__)m
2006/11/09(木) 23:41 | URL | thinkingman #6J1BbJLc[ 編集]
コメント、トラックバックありがとうございます。
失敗したトラックバックは削除しておきました。

二日連続でコメントをいただき、うれしいです。
2006/11/10(金) 19:17 | URL | ワンピース研究家 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/26(火) 10:43 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onepiecepage.blog72.fc2.com/tb.php/942-9301ecbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ジャンプの49号を読みました。「ボーボボ」で葛西は出るわ、「赤い光弾ジリオン」は出るわで懐かしくて涙出ました。心にあるピュアストーンが輝いた。「 家庭教師ヒットマンREBORN!」巻頭カラー!ドクロちゃんも可愛いけど、雲雀が一番!!もう戻ってこれないの...
2006/11/07(火) 18:29:28 | じろグ!
さて、今週号の感想ですよ。怒涛の展開が繰り広げられたワンピースも、今回は驚きはなかったです。まあでも、また今後の続きが気になる展開にはなってましたけど。というわけで以下、ネタバレです。いつもの通り
2006/11/09(木) 23:35:40 | 日々是想念
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。